2010年10月31日

パウル君死す

 【ベルリン小谷守彦】サッカー・ワールドカップ(W杯)で決勝戦などの結果を予言し、的中させたドイツのマダコ、パウル君(2)が26日朝、死んでいるのが見つかった。独西部オーバーハウゼンの水族館「シーライフ」によると、前日まで異常はなく、公開されていた。「自然死」とみられ、遺体は火葬されるという。

 水族館は「パウルはドイツ戦と決勝戦の結果を計7回、次々に的中させ、世界の人々を興奮させた。我々は悲しんでいる」と追悼の声明を出した。同館では別のマダコがパウル君と同様の「予言」ができるようトレーニングを積む予定で、いずれ2代目の「パウル君」として公開するという。

http://mainichi.jp/select/wadai/graph/paul/


posted by 塗 at 16:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。