2011年05月14日

この夏流行の予感? コンバースのスニーカーサンダル登場

世界的なシューズ製造メーカーのコンバースが、夏に最適なスニーカー発表しました。同社は「オールスター」や「ジャック・パーセル」などでその名を知られているのですが、ニューアイテムとしてスニーカーの形をしたサンダルの販売を開始したのですhttp://youpouch.com/2011/05/09/132337/


posted by 塗 at 10:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月30日、5つの惑星が同じ空に出現

今月初めにNASAが発表したところによると、5月に入ってから水星・金星・火星・木星による壮大な天体ショーが繰り広げられているという。30日にはそれらの星に加えて月も同じ空に出現し、5つの惑星を同時に見ることができるのである。この惑星配列は、50〜100年に1度の、非常に稀な天体現象だ。

この惑星配列は、豪州シドニーの東側の空に夜明け前に確認できるそうだ。今月8日に火星・金星・木星が一直線に並び、11日には金星と木星が最接近。13日には、水・金・木星によるトライアングルが確認でき、さらに20日には、水・金・火星による新たなトライアングルが現れるのである。

まさしく天体ショーと呼ぶに相応しい現象の連続なのだが、30日には、これらに加えて月も登場。5つの星を同じ空に同時に見られるのである。今回のような天体現象が前回豪州で確認されたのは、1910年のことだった。次回は2056年になるという。

この現象について一部の科学者から、地球に影響を与えているとの見方がある。地震や竜巻などの災害は、惑星配列の影響によるものとの説がささやかれている。しかし多くの天文学者は、この説を「あり得ない」と一蹴しているとのことだ。

いずれにしても、5つの惑星が夜空に浮かぶ様子は、素晴らしいものに違いない。
http://rocketnews24.com/?p=95662
posted by 塗 at 10:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京電力 「皆さん、本当のことを言おう、メルトダウンである」

東京電力は12日、福島第一原子力発電所1号機の原子炉圧力容器で、冷却水の量が少ないため完全に水から露出した核燃料が過熱して容器底部に落下し、直径数センチ程度の穴に相当する損傷部から水が漏れていると見られると発表した。

東電は、この状態が「メルトダウン(炉心溶融)」であることを認めた。

東電は、圧力容器の温度は100〜200度と安定しているため、今後大きな事故に至る可能性は低いと見ているが、圧力容器を覆う格納容器からも水が漏れだしている可能性が高く、事故収束は難航が予想される。

東電によると、10日から原子炉建屋内に入った作業員が水位計を調整した結果、圧力容器の冷却水位は燃料頂部から5メートル以上低いことが分かった。

燃料棒は長さが約4メートルで、完全に露出している。これまでは、燃料頂部から1・65メートル低い位置まで水が満たされていると推定されていた。

東電は、燃料の大半はすでに溶けたり崩れたりして、底部に落下したとみている。経済産業省原子力安全・保安院は、圧力容器の温度が低いことから、「燃料は容器底部にたまった水で冷やされている」と指摘した。

損傷した可能性が高いのは、原子炉の核反応を停止させる制御棒の貫通部など。直径約4・8メートルの圧力容器底部には制御棒97本、中性子計装管34本が貫通している。貫通部周辺の溶接部位は、溶融した核燃料の3000度近い高温には耐えられないという。
(2011年5月12日22時55分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110512-OYT1T01114.htm


http://chitekizaisan.blog28.fc2.com/blog-entry-2759.html
posted by 塗 at 03:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。