2011年05月05日

さいたま市、ツイートで盆栽が育つiPhoneアプリ「つい、盆栽。」

社団法人さいたま観光コンベンションビューローは26日、盆栽育成ゲームが楽しめるiPhoneアプリ「つい、盆栽。」を公開した。App Storeから無料でダウンロードできる。iOS3.1以上のiPhone 4/3GSに対応する。iPod Touchも利用可能だが、GPS機能に制限がある。

 CGで描かれた盆栽に水をあげたり、ホコリを取り除いたりしながら盆栽を育成する。Twitterとも連携し、自分の盆栽についてツイートすると育成が速くなる機能も備える。盆栽は全部で8パターン。

 また、GPS連動機能として、さいたま市内の特定の観光スポットを訪れてチェックインすると、盆栽を飾るアイテムなどがダウンロードできる。アイテムとしては、隠し盆栽のほか、さいたま市の特色である鉄道やうなぎのフィギュアなどがある。

 このほか、地域振興として、さいたま市内の協賛店舗でアプリの画面を見せると「生ビール一杯無料」「粗品をプレゼント」「ランチドリンクサービス」などのお得なサービスが受けられる情報も発信される。協賛店舗の募集も行っている。

 盆栽はさいたま市の伝統芸術として知られており、さいたま市大宮盆栽美術館がアプリを監修している。アプリでは盆栽美術館が所蔵する盆栽ギャラリーも閲覧できる。5月末には英語版対応を予定しており、世界の盆栽ファンにさいたま市をPRしていくという。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110427_442695.html


posted by 塗 at 10:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。