2010年12月18日

リネカー、90年伊W杯で試合中に漏らしていた!!

 リネカー氏が20年前の“大”きな秘密を漏らした!? 元イングランド代表FWで名古屋でのプレー経験があるゲーリー・リネカー氏(50)が現在、スポーツキャスターを務めるBBC局のインタビューに登場。自身2度目のW杯となった90年イタリア大会初戦のアイルランドとの隣国マッチで「試合中に大便を漏らしていた」と告白していたことが6日までに明らかになった。

 問題のシーンは後半に入り、リネカー氏が相手DFにタックルした瞬間だったという。

 「前半から腹の調子が悪かったが、あそこで足を伸ばした瞬間、ついに漏らしてしまった」とリネカー氏。「運よく、あの試合の夜は雨が降っていたが、もう本当にパンツの中はめちゃくちゃ。しかしこの後、長かった選手生活中でも記憶がないくらい、相手のマークが緩まった」と話し、ユーモラスに当時を振り返った。

 試合の映像を検証してみると、ピッチに座り込んだリネカーはこの時、体勢を整えるようなふりをしつつ、ピッチに尻をこすりつけるように移動してプレーを再開。その直後にも、尻付近をぬぐうようなしぐさを確かにしている。また、リネカー氏はこの試合直後のインタビューで「見て“美しくない”試合だったかも知れないが、効果的なことはあった」と意味深なコメントも残していた。

 同大会でイングランドはその後、準決勝で西ドイツにPK戦の末に敗戦。ウンに見放され、24年ぶりの決勝進出を逃した。

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/world/news/20101208-OHT1T00028.htm




posted by 塗 at 16:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KO Taekwondo

posted by 塗 at 16:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。