2009年11月20日

Yahoo!オークション

ドリキャス型W-7



http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b105528227


posted by 塗 at 07:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大将日記だよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

iPhone を空中に放り投げて滞空時間を競うアプリ「iPhone Hang Time」

iPhone を空中に放り投げて滞空時間を競うアプリ「iPhone Hang
Time」

iPhone Hang Time は遊ぶのになんとも勇気のいるアプリである。

遊び方は簡単で、このアプリをインストールして、空中に放り投げてその
滞空時間をみんなで競う、というものだ。

当然のことながら空高く投げれば投げるほど高得点だが、その分、キャッ
チ損ねたときのリスクが高まるというわけだ。スリル満点である。

iPhone 内蔵の加速度センサーを使っているのでわりと正確に計測できる
ようだが…。勇気のある人は友達と遊んでみてもいいだろう。
http://japan.internet.com/busnews/20091112/7.html


iPhone Hang Time:
http://iphonehangtime.com/
posted by 塗 at 11:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大将日記だよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Google』で「夫」のあとにスペースを記入すると・・


既婚者男性ならば、インターネット検索サイト『Google』の検索予
測の画面を見てア然となるかもしれない。
『Google』で検索キーワードの入力フォームに「夫」とスペースを
記入してみよう。
すると、いくつか「夫」に関する検索予測のキーワードが表示されるのだ
が、
そこに表示される検索予測のキーワードがあまりにも恐ろしいものなので
ある。

『Google』では2つ以上のキーワードを記入して検索をする
場合、
キーワードとキーワードの間にスペースを記入して検索をする。
その際、スペースを記入した時点で「より多く検索されているキーワード
の組み合わせ」や
「検索結果として表示するサイト数が多いキーワードの組み合わせ」を表
示してくれる。
つまり、多くの人たちが検索をしたりサイトに書いている「キーワードの
組み合わせ」が表示されるのだ。
その、検索予測の羅列(られつ)が非常に恐ろしいものになっているので
ある……。

<『Google』で夫とスペースを入れると出る検索予測>
・夫 死んで欲しい
・夫 嫌い
・夫 小遣い 平均
・夫 言葉の暴力
・夫 小遣い
・夫 呼び方
・夫 死亡 手続き
・夫 うつ
・夫 失業

上記が、「夫」のあとにスペースを入れると表示されるキーワードの組み
合わせである。
「夫 死んで欲しい」や「夫 嫌い」などは、どう考えても妻
が検索しているとしか思えない。これはかなり怖い!
結婚は墓場というジョークがあるが、まさに本当の墓場だと感じている妻
が多いのだろうか?
自分がせっせと働いているなか、妻が家で「夫 死んで欲しい」を
『Google』検索していると思うと、背筋がゾクっとする。
そんな人もいるのではないだろうか? ちょっと知りたくない事実であっ
た……。

画像:http://getnews.jp/img/archives/otto.jpg

ガジェット通信:2009.11.09 18:11
http://getnews.jp/archives/37384
posted by 塗 at 11:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大将日記だよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スティーヴン・タイラー、ジョー・ペリー・プロジェクトのライブに飛び入り参加しエアロスミスからの脱退を否定

ニューヨーク現地時間11月10日に行われたジョー・ペリー・
プロジェクトのライブに、
エアロスミスからの脱退が噂されていたスティーヴン・タイラーが飛び入
り参加した。

スティーヴンは "俺はエアロスミスを辞めない" 、ジョー
は "噂は真実じゃない"と話し、共に“Walk This
Way”をプレイ。
今後の動向が注目される。

記事
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=130178
動画
Steven Tyler Is With Aerosmith: The Toxic Twins
http://www.youtube.com/watch?v=FFgP2uOm_DQ
STEVEN TYLER SAYS HE'S NOT QUITTING AEROSMITH
http://www.youtube.com/watch?v=IsS6kxUXkeA
■Aerosmith's Official Site
http://www.aerosmith.com/



どっちだよ
posted by 塗 at 10:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大将日記だよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西武は横浜を戦力外となった工藤公康投手(46)の入団を11日にも発表


工藤にとっては94年以来の古巣復帰となるが、渡辺監督は
「工藤さんはウチの左の救援陣と比べても、制球、球速とも一番」として
高く評価。
工藤は11日の12球団合同トライアウト(甲子園)は受験しない方向
で、
トライアウト終了後にも古巣復帰が発表となる。

 注目されるのがその背番号だ。工藤が西武入団から13年間背負ってい
た47は現在、
同じ左腕で工藤にあこがれている帆足がつけている。今回の復帰に際して
帆足は
「もともとは工藤さんの番号。譲っても構いません」と話しており“返
還”にも快く応じる構えだ。
帆足は今季、涌井、岸に次ぐ9勝を挙げるなど実績ある投手。当初、渡辺
監督は
「帆足の背番号が変わるのは考えにくい」と話していたが、帆足自身が変
更を望むなら話は別。
工藤の代名詞とも言える「47」が本家の背中に戻ることになる。

 工藤は現在、横須賀のベイスターズ球場で自主トレを行っている。
「トライアウトが終わるまでは何もしゃべらない」と話しているが、
29年目のシーズンへ意欲満々。球団は戦力としてはもちろん豊富な知識
と経験から、
若手投手陣、さらにはドラフト1位左腕・菊池の教育係としても期待して
いる。
来季47歳を迎えるベテラン左腕は、慣れ親しんだ背番号47で原点回帰
する。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/11/11/18.html
posted by 塗 at 10:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大将日記だよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スティーヴン・タイラー脱退は本当だった - エアロスミスがボーカルを募集



エアロスミスのスティーヴン・タイラーがバンドを脱退しソロに転向した
と海外の複数のメディアが報じているが、
ギタリストのジョー・ペリーが自身のTwitter上に新しいボーカリ
ストを募集する旨をポストし話題を呼んでいる。

タイラーとメンバーの不和はかねてより噂されてきたが、ペリーは40
年間に及ぶ確執を徐々に語り始めている。

驚くべきことに、タイラーはペリーと曲作りすることを10年以上も
の間拒否していたという。
数カ月前、タイラーは「ずっとやりたかったソロ活動に集中したい」と訴
え、メンバーとの連絡を取らなくなっていた。
最後にペリーが電話した際は一方的に通話を切られてしまったとか。

埋めがたい溝を抱えながら強行した夏のツアーでは、タイラーがステージ
から落下して負傷したが、
メンバーの誰も病院に同行しなかったという。ツアーはそのまま打ち切り
になった。
ここ数週間はハワイやアブダビで行うライブのために再び集まって活動し
ていたが、
タイラーがイギリスの音楽雑誌に今後は自分のソロ・プロジェクト
「Brand Tyler」に集中していくとの
コメントを勝手に発表するなど、バンド内の亀裂は誰が見ても明らかなも
のになっていた。

ペリーはTwitterで「エアロスミスは解散しない」とも明言。
タイラーの後任は一体誰が務めることになるのか、動向に注目したい。

マイコミジャーナル 2009/11/10
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/11/10/032/index.html

Aerosmith's Official Site
http://www.aerosmith.com/
posted by 塗 at 10:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大将日記だよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。